スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の試飲は

6月に入りずいぶんと暖かい日があります。
オールシーズンのスーツを着ているのは、
極熱の田園都市線で私だけではないでしょうか。
エコなスーツにしたいけどお店がなかなか寒いので
夏スーツだと手がかじかみます。
今からこの調子だと・・・、8月はどうしよう・・・。

気を取り直して、最近の試飲は

DM泡

フレーネ・デュクレ2002
非常にバランスがいい。何かが突出しているでもなくお互いをフォローし合う、そんな感じです。

ベルジェルノ・マリオン・ロゼ
結構、イチゴっぽい。グイグイと主張がある味わい。

ダニエル・エティエンヌ99
速攻で売り切れましたが、この生産者はすごいおいしい。
価格の3倍くらいの潜在能力だ。
以前飲んだ、アンリオのアンシャンテルール1995のちょっと優しい味、でした。


メゾンベッケル・クレマン・ダルザス2007
この年はアルザスが作柄に恵まれました。
シャルドネ、ノンドゼ、2007、という3本柱に支えられたこのクレマン、
ノンドゼのはずなのにブドウの甘さを感じます。
貴腐、遅積みがかったブドウのなせる業です。
継ぎ目が見つからないやさしい味わいでした。
やっぱり即売り切れです。う~ん、キラーアイテムがドンドンなくなっていく。

唐揚げ弁当
前月三越でから揚げ祭りをしてました。
毎日のランチが単調だったので、このイベントは好評だったようです。
から揚げが嫌いな人っているんでしょうか?
いないな。たぶん。
安くて、ご飯のおかずになって、おいしい!
私もから揚げ星人です。
鳥の料理にはちょっとうるさいです。
通常よりも濃い味のから揚げ弁当は、あとからお水がほしくなりましたが
なかなかおいしかったです。から揚げ祭り、またやってほしいです。

マヨが好きな人=マヨラー
から揚げが好きな人=から揚げラー?フリッター?カラアゲスト?アゲラー?
命名が難しい。
スポンサーサイト

まずはかたちから②

前回からの続き・・・

思ったよりも走れます。
ウォーキングも入れながらですが走れました。

到着先のこどもの国
横浜市の北部にある大きな公園です。約100haの広さ!

すごい広いです。
入り口のゲートを入るといきなり野球場級の広大な広場。
そこに幼稚園生と小学校低学年のお子様がいっぱい~。
入り口の駐車場の観光バスの数が尋常じゃあないとは思いましたが
見渡す限りの広場にお子様がいっぱいです~。
その子たちが紅白帽をかぶって、整列、待機しているその様は
中国大陸で戦いを繰り広げた三国志を彷彿させます!

反時計回りで探検開始。
なかなかのアップ・ダウンで即グロッキー。
完全にウォーキングになりました。

幼稚園児とそのママ、保育士の間を
やるき満々のラン装備でウオーキングする30代後半の私。。。
もっと走れるようになるぞ!

敷地内を半分回ったところで入り口のゲートに戻りました。
これだけ歩いてまだ半周だったとは驚き。
残り半分の探検は次の機会にとっておきます。

こどもの国、なかなか面白いな。
お気に入りに追加しておこう。

めざすは東京マラソンだー!

まずはかたちから

雨男、晴れ男ははたして存在するのでしょうか。
もし存在するなら間違いなく、私は雨男でしょう。。。
ここんところ5回連続で休みの日は雨です。

そんな雨の合間をぬって、(ウォーキング)ジョギングしてきました!
そろそろ真剣に健康を考えなおそうと思い、まずは運動不足の解消!をめざします。

この日のために買いそろえておいた、戦闘服。

戦闘服

やる気満々のアディダス、ジョギング用 T-シャツとパンツ。
そしてナイキのジョギングシューズ、その名もNIKE AIR ZOOM!

すんごい軽いです。
何もきてない、履いていない様な軽さです。
日頃きているスーツと皮靴の重さを再認識です。
たとえるなら
日頃体を鍛えるために重いリストバンドや服、靴を履いていて、
天下一武道会の決勝でそれを脱ぎ捨て、「おー、久しぶりに軽くなったぞー。」
という悟空の心境。

思わず全身鏡の前でジョジョ立ち。そしてテンションアップ↑!

久しぶりのランなので念入りに桜台公園で柔軟。
めざすは近場の「こどもの国」です。

その②に続く

ブルゴーニュの2009

早いものでブルゴーニュ赤の2009が入荷し始めてます。
bourgogne Rougeクラスならなんとか飲めそうですがプルミエやグランクリュは
ちょっときつそうです。
2005年に続く良年になった2009年。06,07,08と苦戦していただけに期待も大きいですね。

試飲色々1 5月

左から
Bourgogne Rouge Cuvee Selection 2009
Domaine Tortochot
樽香がほのかに。タンニンもざらっと。
プラミーな果実。口に渋みの余韻が残る。
あと半年後に会いたいかな。

Nuits Saint Georges Les Chaines Carteaux
Doufouleur Pere et Fils 2001
ペリエール・ブランはアンリ・グージュでよく知られていますが、
デュフルールもひそかにつくってます。

もともとは
1936年、アンリ・グージュ氏が所有する1級畑クロ・デ・ポレの中に
偶然白いブドウを実らせた若枝を発見。同氏は好奇心から翌春、
その7~8本の枝から接木を行った。その一年後、植え替え可能
に成長している4株を植え替え、4年後の1942年にその4株が安定的に
白ブドウを実らせることを確認した。
この苗はブドウ学的にピノ・ノワール種と似た性格を持ち、
味わいもピノ種で造られた赤ワインを思わせる要素を多く持つものであった。
グージュ氏はこの株を仲間の生産者達にも分け与えたため、
この品種でワインを造っているのはグージュ家だけではないが、
同氏の進取の精神を称え、モンペリエ醸造学校で、ピノ・グージュの名前で登録されている。
大量コピペですみません。
ピノ・グリージョみたいな厚みとほろ苦な余韻がありました。

Ch.Barrabaque 2003
Canon Fronsac
細かいオリが舞っているせいか、ほろにがな後味。
2~3日、オリを沈めたほうがよさそう。
イチゴ、タバコ、プラムジャム、2003だけど結構酸がのっている。

Ch. de Comme 2003
Saint-Estephe
果実味の強さが前面に出ている。アルコールの収斂性も高い。
すっごいタンニンですが美味しい。
この先の熟成でもっと滑らかに変身しそう。

Cote Rotie 1996
Jean-Paul
煙草の葉っぽいスモーク。甘みがしっかりとある。酸は穏やか。
黒コショウは感じず。タンニンもこなれている。


赤が多いな・・・。











最近の試飲は・・・

最近、南仏のワインを試飲する機会が多いです。

ピーニャン


Chateau des Tours Vacqueyras 2003
Chateau des Tours Vacqueyras 2004
Chateau Rayas La Pialade oooo
コメント探し中。無念。
全体的に滑らかな印象でした。
グルナッシュ100%でしたが、とても上品な作りでした。

Ridgeいろいろ
リッジ
左から
ガイザーヴィル 2008
紫強し。こしあんの甘い香り。なめらか。あまし。

リットンスプリングス2008
濃い黒色。甘いブルーベリージャムみたい。

サンタクルーズ・マウンテン・カベルネ・ソーヴィニヨン 2007
これも墨汁みたいに黒い。樽香がすごい。

モンテベッロ 1997
黒く、濃い―けどエッジが茶がかっている。
甘みはおさまってきていて美味しい。

Ridge 甘さがやせるまで熟成が必要かな。。。


美味しいシャンパーニュを飲ませていただきました。
盆と正月が来たとはこのことです。非常にありがたいです。
王子と姫
Henri Giraud Rose Francois Hemard NV
ベリーの甘さが最初にあるけど、美味しい酸がしっかりと残り、後味が美味しい。
地元アルゴンヌ産の樽のみを使って原酒が仕込まれているせいか、特徴的な香ばしさがある。

Krug Grand Cuvee NV
樽香がやさしく、ゆっくりとした酸。強いクリアーな金色。粘度も高い。
温度を上げるとカラメルの甘くないような甘さが引き立つ。香ばしか~。
50人くらいがレギュラーメンバーであとは季節ごとに職人を雇っているとか。
完成された手作りのシャンパーニュだな。90年代後半の原酒が多く入ってるそうです。

シャンパーニュ、美味しいな。贅沢だ。もったいなすぎでばちがあたりそうでした。

内閣不信任案の採決。。
管総理退陣表明・・・。

なんだかな。





プロフィール

タカテツ

Author:タカテツ
イタリアワインの伝播に生涯をかける!
たまには趣味の釣りにも行きたい今日この頃・・・
仕事と釣り、そして家族に全力投球の毎日を綴る!
A.C.C. NO.25

時計
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Flashリバーシ
by Orfeon
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。