スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近飲んだヴァン・ジョーヌ

先月ですがヴァン・ジョーヌを飲み比べる機会がありました。

ヴァン・ジョーヌはソムリエの試験勉強のときには勉強しましたが
まさか飲む日が来るとは思ってもみませんでした。
vin jaune 6 gazou dai 


左から
①Vin Jaune L'etoile 2002 Domaine Geneletti
酸ばっつり、香ばしい、藁、コクの余韻長い
②Vin Jaune Arbois 2003
酸バッチリ
③Vin Jaune Cote du Jura 2000 Ch D'arlay
濃い黄金色、紹興酒の香り、甘い、フルーティー
④Vin Jaune Arbois Jaune 1999 Rolet Pere et Fils
辛い、少し甘さもある
⑤Vin Jaune Ch.Chalon 2000 Domaine Macle
さっぱり味、クミン香
⑥Vin Jaune Arbois Pupillin 1999 Maison Pierre Overnoy
余韻ながし、Iさんの差し入れ。ありがとうございました。
⑦Jura
アイルランドのジュラ島で造られるシングルモルト。
柔らかく香り高し。

ヴァン・ジョーヌははたして食前酒なのか食中酒なのかという観点になり
最初の30分くらい辛くて辛くてうまみどころではなかったのですが、
コンテやサラミなどの相方がいると、じょじょにうまみを感じてきます。
寒いところのお酒なので、常温でガシガシ飲める辛口が必要だったかと。
コンテ、ジャガイモのオーブン焼き、鶏・豚のクリームソースなどの
濃厚なお料理と合わせてみたいです。
現地ではザリガニのクリーム煮のお皿に、チョビッとヴァン・ジョーヌを垂らして
ソースと混ぜながら食すのがネイティブなのだとか。

うーん、ヴァン・ジョーヌも面白いな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タカテツ

Author:タカテツ
イタリアワインの伝播に生涯をかける!
たまには趣味の釣りにも行きたい今日この頃・・・
仕事と釣り、そして家族に全力投球の毎日を綴る!
A.C.C. NO.25

時計
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Flashリバーシ
by Orfeon
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。