FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログはむつかしい

ブログはむつかしいです。
気がつくと穴だらけの更新・・・。
戦友のジョルジョ氏いわく
『更新に追われてUPするのはつまらないですよ。のんびりいきましょう!』
なかなかかっこいい。
ブロガーナカツカ氏に追いつく日はくるのか・・・。

気分を変えて
『今まで読んだおもしろかった本』紹介します!

『慟哭』
最後までストーリーが読めなくて、通勤時間だけでなく
就寝前にも読んでしまいました。この本はおもしろい。
ただのサスペンス物ではない!
42501.jpg

『冷たい校舎の時は止まる』上下
サラーっと読み始めると、日常の登校シーン・・・。
うわ~、つまらん。読むのやめよかな・・・。
もう少し進むと・・・おもしろいです。
あまり内容は書かないでおきます。
チョット後半長いかな。

182375-1.gif

『燃えよ剣』上下
言わずと知れた司馬遼太郎先生の名作。
土方歳三を通して見た、新撰組の誕生から繁栄、そして崩壊までを描く長編。
歳三がかっこよすぎる!
115208.jpg

『一夢庵風流記』
前田慶次郎=傾寄者(かぶきもの)の生き様。
かっこいい!かっこよすぎる!
漢(おとこと読む)がほれる漢(おとこ)、前田慶次郎。
学生の頃、ジャンプで『花の慶事』を読んでましたが
この歳になって読んでみると、その頃何も感じなかったくだりに、ジ~ンときたりします。
これはおすすめの1冊。

117414.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

書き込みありがとうございます

書き込みありがとうございます。
「一夢庵風流記」はフィリッポ氏のブログを
読んで、読んでみようと思いました。
ラストの
「風流せい、風流せい!
銭まくさかい、風流せい!!」
たまらないです。
「燃えよ剣」は土方歳三がカッコよすぎますが、芹沢鴨サイドから見た新撰組
「輪違屋糸里」上下
も読んでほしいです。
それぞれの正義が見えます。

う~ん、時代小説は面白い。

帰国次第、燃えよ剣、購入します(笑)。
プロフィール

タカテツ

Author:タカテツ
イタリアワインの伝播に生涯をかける!
たまには趣味の釣りにも行きたい今日この頃・・・
仕事と釣り、そして家族に全力投球の毎日を綴る!
A.C.C. NO.25

時計
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Flashリバーシ
by Orfeon
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。