スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルミジャーノ・レッジャーノ

当家のささやかな贅沢。

塩の種類が多い。
オリーブオイルの種類が多い。

そして・・・半年に一度購入する
切りたてのパルミジャーノ・レッジャーノ!

パルミジャーノ・レッジャーノ

お店では恒例のイベント『パルミジャーノ・レッジャーノ』の量り売り。
切りたてのパルミジャーノは香りが違います。
始めの頃はそのままで楽しみ、その後はパスタやリゾット、ラザニアやドリアに・・・。

ジプロックで保存していると結構日持ちします。
ピアッティさんのパルミジャーノはうまい!
いつもは岡田さんにカットしてもらっているのですが自分達で切れるようになりたいです。

イタリアワインの師匠:フィリッポ氏にご無理を言って
パルミジャーノ・ナイフをイタリアから持ってきてもらいました!

旅行上手なフリッポ氏のこと・・・おそらくお荷物は預けないはず・・・。
ナイフは機内持ち込み不可なので、お手数を煩わせてしまいました。
ありがとうございました!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明日、お届けに上がります!
プロフィール

タカテツ

Author:タカテツ
イタリアワインの伝播に生涯をかける!
たまには趣味の釣りにも行きたい今日この頃・・・
仕事と釣り、そして家族に全力投球の毎日を綴る!
A.C.C. NO.25

時計
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Flashリバーシ
by Orfeon
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。