FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨勝沼ワイナリーセミナー Vol.1

5/22(土)に山梨県甲州市勝沼町に行ってきました!
お店の募集で集めたワイン好きの方々、総勢36名様と一緒です!
会費8400円のこのセミナーあっという間に満席になってしまいました・・・。
参加できなかった方、ごめんなさい。。。また楽しいイベントを企画しますね。
それでは当日のレポートです!

8:30集合 
8:45出発
今日も朝から快晴です。甲府の最高気温は27℃の予報です。
朝早くから遅刻する方もなくピッタリ集合していただきました。ありがとうございます!
今日のバスはニュー東京さん。安全運転で1日よろしくお願いいたします。

バス

9:30 中央高速道路
順調なクルージング・・・・、の予定が!お天気いい=行楽日和=渋滞!!!
あらら・・・。
渋滞

休憩のSAまでばっちり2時間かかってしまいました。すみません。
相模湖をこえると渋滞も解消されて快調なドライブ。

11:25分
予定の30分遅れで勝沼に到着しました。
ワイナリー全景


今日お世話になるワイナリーはサッポロワイン勝沼ワイナリーです。
1976年創業。勝沼地区でも最大級の規模を誇る規模と生産量。
はじめのご挨拶

左が醸造家の工藤さん。カリフォルニア・デイヴス校で醸造学を学んだ精鋭です。
右は畑の責任者田中さんです。穏やかなお顔ですが葡萄の話になると熱いです。
工藤さん&田中さん


さっそく畑に移動して今日のメインイベントの一つである畑作業!
「芽かき」の体験です!

シャルドネの畑
20才の樹齢。太い幹からグイグイ芽が伸びていました。
もう芽じゃなくて枝だな・・・。
シャルドネの畑

シャルドネの梢(こずえ)とお花のつぼみ。毎年5/25ごろ開花です。あと少しで小さくてきれいなお花が咲きます。
ちなみに「こずえ」とは枝から出ている芽がぐんぐんと伸びている先をさすようです。
Dエモンの歌に出てくる「こ~ずえの向こうは~おひさま~がー♪」はこのことだったと37歳になって初めてしりました。
日々勉強ですね。
シャルドネの梢

田中さんによる芽かき作業の講習
めかき作業指導
かなり大胆に枝を落としていきます・・・。あまりにも大胆すぎて皆さんがビックリ。
そして実際に作業を体験です。

ひとりが一つ葡萄の樹を担当します!責任重大です!
DSCN2078_convert_20100523192135.jpg
この枝残そうかしら?取っちゃおうかしら・・・?
葡萄の樹とにらめっこです。

Vol.2に続く・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タカテツ

Author:タカテツ
イタリアワインの伝播に生涯をかける!
たまには趣味の釣りにも行きたい今日この頃・・・
仕事と釣り、そして家族に全力投球の毎日を綴る!
A.C.C. NO.25

時計
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Flashリバーシ
by Orfeon
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。